ギャラリー外観

ブログ

作り置きなし、すべて1つ1つ手作りのマイペリドットのプリザーブドフラワー

2020年01月13日

こんにちは、ちゅんみです。

 

今回は、マイペリドットのお花の作り置きや作り方についてのご紹介です。

 

プリザーブドフラワーの劣化

マイペリドットで扱っているお花は100%プリザーブドフラワーです。

さて、プリザーブドフラワーってみなさんなんだかご存じですか。

 

プリザーブドフラワーは特殊な薬剤につけて保存加工したお花です。

長期保存に向いていて、数年は開花した綺麗な状態を保ちます。

生花とは違うんですよ。しかし、造花でもありません。
よく枯れないお花と言われますが、少しだけ劣化をします。

 

長時間、紫外線にあたっていると、色あせたり、

エアコンなどの風にあたると花弁がぱりっとすることがあります。

置き場所にはご注意くださいね。

 

しかし、これらは小さな劣化です。ボロボロにお花が傷む、枯れることはありません。

実際ちゅんみは一番古いお花で10年ほど前のプリザーブドフラワーの作品を未だに飾っています。

 

マイペリドットは、お客様に綺麗な状態のお花を長く楽しんでいただきたいと考えています。

 

マイペリドット、作り置きはしていません

いつでも新鮮なプリザーブドフラワーをお客様に楽しんでいただけるように、

マイペリドットは作品の作り置きをしておりません。

 

お客様からオーダーを頂戴してから、制作をしています。

 

そのため、ご注文からお届けまで日数を頂戴しています。

ご注文は余裕を持ってお願いします。

特に繁忙期はお時間がかかる場合がございます。

 

特に、写真からお作りする似顔絵フラワーはお時間もかかりますので、余裕をもってご注文をお願いします。

 

1つ1つ手作り、心をこめています

 

 

マイペリドットの作品は1つ1つ手作りです。

 

発送まで、責任をもって心を込めて作業しています。

 

 

こんな風にラッピングもほどこしております。

 

プレゼント用でオーダーを頂くことが多いので、少しでも素敵なプレゼントになっていただければという思いを込めてラッピングしています。

 

世界に1つだけのプリザーブドフラワー

マイペリドットの作品はすべて手作りですので、世界に1つだけのプリザーブドフラワーです。

オンリーワンなプレゼントをしたい方にぴったりですよ。

 

特に写真から作る似顔絵フラワーは、おすすめです。

 

 

動物のお顔のお花、

動物のシルエットのお花、

大切なペットちゃんのお顔に似せたお花、

だけでなく、動物以外の似顔絵やお店のロゴなどでもお花をお作りしております。

 

プレゼントにもぴったりですので、ぜひお店もチェックしてみてくださいね。

 

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

マイペリドットに愛犬、愛猫にそっくりなお花がないときは

2020年01月10日

こんにちは、ちゅんみです。

 

今回は、マイペリドットのお花で愛犬、愛猫にそっくりなお花がないときの対処法についてご紹介します。

 

マイペリドットは動物のお花屋さん

 

マイペリドットは動物のお花屋さんです。

ペットちゃんたちのお顔をモチーフにしたお花をお作りしています。

 

お顔をお選びいただいてお花をお作りするサービスや、お写真からフルオーダーでお花を作ることをしています。

 

まず、お顔を選んで、みなさんのペットちゃんに一番そっくりなお花を作るサービスについてご説明します。

次のようなお顔からお選びいただけます。

 

こんな風に、ペットちゃんのお顔がありますので、大切なペットちゃんに似ているお顔をお選びください。

どうでしょうか、種類も豊富でしょう?

ちゅんみが勝っているのはネザーランドドワーフです。「うさぎ」という型枠が一番似てるかなと思いますが、もっとうちの子は耳が短い子。

犬はシーズーを飼っていました。ホワイト&ゴールドの子だったので、この見本の模様はそっくりです。

斜視はなかったので、ちょっと目元は違うかなという感じです。

 

こんな風に、似てるんだけど、もっとうちの子はこうなんだよね、ここがちょっと違うんだよね・・・というものがあるかと思います。

だって、みんなそれぞれお顔が違うんですもの、仕方ありません。

 

 

うちの子にそっくりなお花がないときの対処法1

マイペリドットには「うちの子模様」というオプションがあります。

 

輪郭にあたるイラスト枠は変えられませんが、模様を変えることができます。

個性的な模様のあるペットちゃんにはぴったりのオプションです。

 

うちの子にそっくりなお花がないときの対処法2

 

マイペリドットはシルエットデザインのお花もあります。

これだと、模様が違っても気にならないかもしれません。

 

シンプルでかわいいですよね。

 

でも、やっぱりもっとうちの子!というお花が欲しい方いますよね。

そんな方には次のようなお花がおすすめです。

 

うちの子にそっくりなお花がないときの対処法3

 

 

 

 

なのとマイペリドットでは、お写真のデータを元にお花をお作りしております。

世界に1つだけのお花ですよ。

 

これなら、輪郭、目つき、毛の模様などもそっくりにお作り出来ます。

こちらはお客様にも好評を頂いております。

お気に入りのペットちゃんのお写真をお送りください。

 

上に写る猫ちゃんも嬉しそうですよね。

そっくりにできました。

ひとりひとり、お顔が違いますので、特徴が上手くお花で表現できるよう工夫しております。

うちの子そっくりなお花が欲しい!という方は是非ご検討くださいね。

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

プリザーブドフラワーは長く美しく保てます!劣化や変色は?

2020年01月08日

こんにちは、ちゅんみです。

 

プリザーブドフラワーは枯れないお花というイメージのある方が多いかと思います。

確かに枯れませんが、傷んでしまうことがあります。

さて、今回は、プリザーブドフラワーの劣化や変化についてご紹介します。

 

プリザーブドフラワーは永遠に美しい?

 

マイペリドットは100%プリザーブドフラワーです。

いわゆる枯れないお花、水やり不要のお花として知られていますが、

永遠に美しいというのは、ちょっと難しいかもしれません。

 

お花は少しずつ劣化をしていきます。

 

一般的には2~3年ほどは美しい状態を保つと言われていますが、

環境によってはもっと長く美しい状態を保ってくれます。

 

こちらは、ちゅんみが何年も前にアレンジした作品で透明ケースにはいっています。

風に当たりにくく、ホコリ予防にもなるので、とても長持ちしています。

特に大きな劣化もせずに美しい状態です。

ちなみに、グランドピアノのアレンジメントで、ピアノをずっと続けていることが理由でこちらを当時のお教室で作りました。

 

劣化をするといっても目に見えて、わあ、傷んじゃった!というほどではありませんよ。

 

では、プリザーブドフラワーの劣化が実際どんなものか、画像でご説明しますね。

 

プリザーブドフラワーの劣化について

 

 

手前に写るローズは元々同じ色でした。

右が窓際に飾っていて紫外線によって退色が進んだものです。

左は新しいお花です。

 

どうでしょうか。

確かに色が薄くなっていますが、お花が枯れてしまう、崩れてしまうことはないかと思います。

 

プリザーブドフラワーの劣化といっても、

パリパリになって枯れてしまうことや、花びらがボロボロに崩れてしまうということがないので、ご安心ください。

 

また一般的に、プリザーブドフラワーは、濃い色から淡い色へ色が移っていくと言われています。

 

 

以前のマイペリドットの作品もこんな感じで色がにじんでしまっていました。

 

こちらは、マイペリドットの店長の企業努力により、改善されているんです!

 

 

いかがでしょうか。

トイプードルの白いお顔も真っ白のままです。

濃い色のとなりに淡い色はタブーでしたが、マイペリドットはこのように配置することも可能です。

 

少しでもプリザーブドフラワーを長持ちさせるために

 

 

マイペリドットではこのようにかわいくラッピングをしてお届けしております。

ホコリがかぶらないので、ラッピングのカバーをつけたまま飾るのもおすすめです。

ホコリで劣化をするということはありませんが、ホコリを取ろうとすると、花びらを傷つけてしまうことがあります。

もしもホコリがついたら、刷毛でさっさとやさしくとってください。

 

また、紫外線に当たらない場所、エアコンなどの風が当たらない場所に置くと、

劣化を遅らせることができますよ。

 

置き場所にも工夫してみてくださいね。

 

今回も最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

ずっと家族の一員でいてもらうために、アレルギーを知っておきましょう

2020年01月06日

こんにちは、ちゅんみです。

 

突然ですが、皆さんはアレルギーはありませんか。

実は本人に自覚がないアレルギーって結構あるそうです。

ちゅんみも、大人になってから自分が牛乳アレルギーだと知りました。

 

今回は、ペットとアレルギーの関係についてご紹介します。

 

増えるペットアレルギー

少し前までは、日本では屋外に犬小屋などを設置して飼育することが多かったですが、

近年は、室内犬が増えました。

 

家の密閉度も高まり、冬はとっても温かく有難いですよね。

しかし、密閉度が高まった室内で犬を飼うことで、ペットアレルギーを持つ方が増えたと言われています。

 

室内で飼育しやすい小型犬の飼い主さんに比較的多く、

飼育してすぐに発症するのではなく、5年ほど経ってから発症することがあります。

 

ペットアレルギーの症状とは

ペットアレルギーの症状を簡単にご紹介します。

 

・くしゃみがでる
・鼻水が出る
・目がかゆくなる
・犬が舐めたところが赤くなる

などです。

花粉症の症状にも似ています。

 

多くのペットアレルギーの方は、ペットのフケに反応しています。

 

ペットアレルギーとわかったら

飼っていて、家族がペットアレルギーとわかったら、すぐにペットを手放すとは考えずに、まずは何かご自宅でできる対策がないかを考えてくださいね。

ひとまず落ち着きましょう。

 

先ほど、ペットのフケが原因だとお伝えしました。

 

ペットを手放さなくても、

・部屋の換気をよくする
・ブラッシングをするときは、アレルギーを家族にはさせない
・ペットがいる空間にソファ、ベッドなどを置かない
(毛がついてもお掃除がしにくいから)

・ペット用品はよく洗濯をする
などの対策でフケを人間が吸い込む機会は減るかと思います。

 

アレルギーとわかると、慌ててしまうかもしれませんが、まずは落ち着いて、家で対策をしてみましょう。

 

ペットを飼う前にアレルギーチェックを

もし、これからペットを飼おうとお考えの方は、是非アレルギーチェックをしてみてください。

皮膚科、アレルギー科でチェックができますよ。

 

飼育を始めてから、辛い思いをしては、飼い主さんだけでなくペットも幸せではありませんよね。

毎日くしゃみをしてしまったらとっても苦しいですので、まずはしっかりと検査を受けてみてください。

 

アレルギーだけどそれでもどうしても飼いたい、という方はしっかりとした覚悟をもって、ペットを最期まで可愛がってあげてくださいね。

 

最後になりましたが、実はちゅんみは軽い猫アレルギーです。

生まれたときにすでに自宅には猫がいたので、ちゅんみは家の猫がいるところには近づかせてもらえませんでした。

大きくなってからは時々、遊んでは目がちょっと痒いくらいでしたが、やっぱり一緒に猫と育ってよかったなと思います。

猫アレルギー=猫嫌い、ではないですものね。

 

今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

 

PAGE TOP