ギャラリー外観

ブログ

プリザーブドフラワー教室に関するよくある質問に回答してみます

2022年07月03日

こんにちは、ちゅんみです。

 

ちゅんみは、20代の頃にずっとプリザーブドフラワー教室に通っていました。

 

プリザーブドフラワー教室は、しっかりと選びたかったので、複数の教室の体験レッスンに参加。

それぞれのスクールの特徴を考え、最終的に通うことにしたスクールが見つかったのは半年後くらい。

 

それだけたくさんのプリザーブドフラワー教室に行ったので、

今回は、プリザーブドフラワー教室に関するよくある質問に回答してみます。

 

あくまでプリザーブドフラワー教室でたくさん体験をした一般人が回答するもので、ちゅんみの回答が絶対ではありませんので、ご理解くださいね。

 

プリザーブドフラワー教室の年齢層は?

これはお教室によってかなり違うかと思います。ちゅんみは銀座のスクールに行っていたのですが、そこは20代から30代のOLさんが多かったです。

 

プリザーブドフラワー教室の先生はどんな感じ?

ちゅんみが行ったスクールの先生は、どの方もおっとりしていて、やさしい雰囲気でした。

女性の先生が圧倒的に多く、男性の先生にはまだ出会ったことがありません。

 

ちゅんみが出会った先生は、みなさん基本的に褒めてくださり、「はい、いいですね~」と言ってくれます。

生徒の席を見回り、「ここはこうするともっとよくなりますよ」とアドバイスをくれることも。

 

ちゅんみの場合は、プリザーブドフラワー教室の先生に対して、怖いイメージを抱いたことはありません。

怒られたこともないです。

 

勧誘はある?

これはスクールによるかもしれません。

チケット制のスクールの場合は、チケットが終わると勧誘される可能性も。

3か月コースなど期間が決まっているスクールも、期間が終わる際に継続しないか勧誘されることはあるでしょう。

 

ちゅんみが参加した教室は、強い勧誘はありませんでした。

プリントを渡され、「こんなコースもあるから、よかったらまた来てくださいね」という程度でした。

 

ただし、ディプロマと呼ばれる資格取得コースへの勧誘は何回かありました。

これもキツイ勧誘ではなかったので、ちゅんみ個人としては気になるほどではなかったです。

ディプロマを取得すると、ネットでお店が持てること、スクールの講師になれることをいろいろ伝えられましたが、

断ると、「気が向いたらぜひ」という感じです。断っても定期的にディプロマの勧誘だけは続いたので、少しでも多くの生徒に資格を取得させたいのかなと感じたほど。

 

他のQ&Aはまた別の機会にまとめます。

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

【梅雨】プリザーブドフラワーに湿気対策はするべき?おすすめの対策は?

2022年07月01日

こんにちは、ちゅんみです。

 

プリザーブドフラワーは湿気が苦手と聞いたことがある方も多いかと思います。

梅雨の時期はなにかした方がよいのか気になりませんか。

 

今回は、

プリザーブドフラワーの湿気対策について解説します。

 

プリザーブドフラワーの湿気対策はするべき?

実はちゅんみ、プリザーブドフラワーの湿気対策はしたことがありません…^^;

 

確かにプリザーブドフラワーは湿気を嫌いますが、

湿気でお花がぽろっと取れてしまう、花がボロボロになってしまう、ということはあまりないかと思います。

 

湿気が多いと次のような症状が出ることがあります。

 

  • 花弁がしんなりする
  • 着色がじわっとして周囲に色移りする
  • 花弁が透ける
  • 斑点ができる

 

ちゅんみは、ホコリがついたら、ささっと掃除をするだけで、10年飾ったまま。

お店で売られているような綺麗な作品と比べると、質感は劣りますが、飾っていてもそこまで大きな劣化は感じていません。

プリザーブドフラワーのメーカーや、環境によって差があるかと思います。

 

湿気が気になるおうちでは、紹介する対策をしてみてくださいね。

 

乾燥剤を使用する

お菓子についてくる乾燥剤を使うとよいでしょう。

 

小さなサイズの乾燥剤であれば、アレンジメントの根本に隠すように置いておくのがおすすめです。

 

 

ケースごと飾る場合は、ケースの内部に乾燥剤を使用するのもおすすめです。

 

珪藻土を使用する

小さな珪藻土を近くに置いておくのもおすすめです。

 

水分を吸収してくれるので、お花が綺麗に保てるでしょう。

珪藻土はとても便利で、クローゼットのなかに入れておくだけでも効果的とされています。

湿気が気になる方は使ってみませんか。

ネットで売られているので、探してみましょう。

上に飾る

湿気は下にたまるので、湿気が気になる時期は飾る位置を高くするのもおすすめです。

 

季節によってプリザーブドフラワーを飾る位置を変えるだけでも、お部屋の雰囲気が変わってよいでしょう。

気分転換にもなりそうですね。

 

湿気で劣化したら元に戻る?

湿気で劣化したプリザーブドフラワーは、しばらくすると元に戻る可能性が高いです。

 

湿度が高い時期は長くは続きません。

梅雨で傷んだお花も、秋になると元に戻る可能性が高いので、すぐに捨てずに様子を見ることをおすすめします。

 

ちゅんみは、昔通っていたプリザーブドフラワー教室の先生から「梅雨で傷んでも、また元に戻るわよー」と言われて特に何も対策をしないまま。

確かに、梅雨の時期はしんなりして見えますが、秋になると気にならないのでおそらく状態が戻っているのだと思われます。

 

気にしすぎる必要はないかもしれません。

湿気がこもりやすい家であれば、ぜひ対策をしてみてください。

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

【ペットロス】ペットを亡くした方に贈るお花とマナー

2022年06月29日

こんにちは、ちゅんみです。

 

生き物には寿命があります。

永遠の命はないので、お別れのときが必ず来るのです。

 

ペットロスを経験したことがある方もいるでしょう。

とても辛いですよね。

 

今回はペットを亡くした方に贈るお花とマナーについて解説します。

 

ペットのお悔やみにはプリザーブドフラワーがおすすめです

 

ペットのお悔やみには、プリザーブドフラワーはおすすめです。

 

ペットロスになると、精神的にとても辛く、何も手につかないことがあります。

生花をもらっても、水の交換ができないことも。

 

部屋でぼーっとしてしまったり、外に出ず閉じこもってしまったりで、

気が付いたら1日があっという間に過ぎていることもあるのです。
そのため、水替えまで手が回らない人もいます。

 

プリザーブドフラワーなら、水の交換や水やりは必要ないので、お悔やみにも向いています。

 

なるべくお花は絶やさないように飾ってあげたいですよね。

プリザーブドフラワーなら長持ちするのでよいですよ。

 

お悔やみ用のお花のマナーとは

お悔やみはお祝いとは違い、落ち着いたトーンのお花を贈るのがマナーとされています。

 

いわゆる仏花として作られたアレンジメントがおすすめです。

マイペリドットにも仏花があるので、お店をチェックしてみてください。

 

落ち着いたイメージのアレンジメントがよいとは書きましたが、明るいアレンジメントを喜ぶ人もいます。

 

実体験をお話しますね。

ちゅんみは愛犬を亡くした経験があります。

白くて綺麗なシーズーで、名前はチャッピー。

亡くなったときにお花をいただいたのですが、

「チャッピーは明るく元気なイメージがあるから、仏花は似合わないと思って、ガーベラにしたよ」と言われたのです。

 

お骨の隣にガーベラを飾ってみると、祭壇がとても華やかに!

亡くなったときは、家庭内がとても暗い雰囲気でしたが、お花を飾るとパッと明るくなりました。

 

人それぞれ考え方は異なりますが、明るいお花をもらうと嬉しくなることもあります。

相手との関係性も考えて選ぶとよいでしょう。迷ったときは、明るいお花ではなく、仏花が無難です。

 

お悔やみのマナーとは

前を向いてほしい気持ちから、「新しい子をお迎えしたら、気持ちも変わるよ」と伝えたくなるかもしれませんが、これはおすすめしません。

 

亡くなった子の思い出を語ってあげてください。

 

  • 〇〇ちゃん、かわいかったね
  • 〇〇ちゃん、天国からわたしたちのことを見守ってくれているね
  • 〇〇ちゃんと遊べてわたしも嬉しかったよ

などです。

 

ペットロスは時間とともに落ち着きます。ちゅんみも最初は愛犬の話をするだけで辛かったですが、今では楽しかったできごとをたくさん思い出しては笑うことも。

 

悲しんでいる方に寄り添ってあげてくださいね。

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

出産祝いにプリザーブドフラワーが向いている理由5選

2022年06月26日

こんにちは、ちゅんみです。

 

出産祝いにプリザーブドフラワーが選ばれています。

でもお祝いって生花じゃないの? と思う方もいるでしょう。

 

そこで今回は

プリザーブドフラワーが出産祝いに選ばれる理由を解説いたします。

 

プリザーブドフラワーが出産祝いに選ばれる理由|水やり不要だから

プリザーブドフラワーは、水やり不要なお花です。

水を与えなくても、何年も開花し続けるのです。

 

出産して赤ちゃんがいる暮らしでは、授乳やおむつ替えでお母さんは大変。

寝る暇もないほどです。

 

忙しくて、水やりを忘れてしまう、そこまで気が回らないということもあるので、水やり不要のプリザーブドフラワーが選ばれやすいのです。

プリザーブドフラワーが出産祝いに選ばれる理由|土・水不使用だから

プリザーブドフラワーは土と水を使用していません

 

そのため、夏場に水が傷んでニオイがでることや、土から虫がわくこともないのです。

(プリザーブドフラワーにまったく水がつかないというわけではありません)

 

小さな子どもがいると衛生面に気を使いますが、土・水不使用であれば、飾りやすいでしょう。

 

プリザーブドフラワーが出産祝いに選ばれる理由|ニオイがしないから

プリザーブドフラワーは香りがありません

 

産後はホルモンバランスが乱れ、ニオイに敏感になることがあります。

他人の香水のニオイをかいで、頭が痛くなったり、イライラした経験はありませんか。

妊娠・出産で好みが変わり、以前は好きだった香りが嫌いになることもあるのです。

 

プリザーブドフラワーはニオイがないので、産後の不安定な体にもおすすめです。

プリザーブドフラワーが出産祝いに選ばれる理由|長持ちするから

プリザーブドフラワーは長持ちします。

一般的には2年ほどは美しい状態を保つと言われているのです。

 

ちゅんみは、10年以上そのまま飾っているプリザーブドフラワーもあるほど。

 

出産の思い出は色あせずに長く残ります。プリザーブドフラワーと共通点があることから、ギフトに選ばれることも多いのです。

プリザーブドフラワーが出産祝いに選ばれる理由|落としても安心んだから

プリザーブドフラワーは紙のボックスにアレンジされているなど、割れにくい素材にアレンジされていることがあります。

商品によって素材は異なりますが、落としても安心な素材も多いのです。

 

幼い子どもがいると、目を離した隙に触ってお花を落としてしまうことも。

生花であれば花瓶に入っているので、割れてしまうことや、水が広がってしまうこともあるでしょう。

 

プリザーブドフラワーは水を使っていないので、落としてしまっても床が汚れることはほぼありません。

 

出産祝いにもプリザーブドフラワーは人気なので、贈り物に選んでみませんか。

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

PAGE TOP