ギャラリー外観

ブログ

上司・ママ友など…おうちにお呼ばれしたときのマナー

2022年08月27日

こんにちは、ちゅんみです。

 

仲良しのママ友のおうちに呼ばれた経験はありますか?

なにかマナーがあるのかな…お土産は持参した方がいいのかなと悩むこともありますよね。

 

今回は、おうちにお呼ばれしたときのマナーについて解説します。

 

お呼ばれマナー|アウターは玄関で脱ぐ

冬にお呼ばれしたときは、コートを着ておでかけするかと思いますが、

このコートは玄関前で脱いでから中に入りましょう。

 

コートは腕にかけて綺麗にまとめてから訪問をします。

 

お呼ばれマナー|なるべくソックス、ストッキング着用

お呼ばれしたときは、なるべくソックスやストッキングを着用しましょう。

これはスリッパに素足で履くことは避けたほうがよいからです。

 

夏のお呼ばれの際も、可能であればカバーソックスなどを履いていきましょう。

お呼ばれマナー|手土産

上司の家にお呼ばれしたときは、手土産を持参することをおすすめします。

 

日頃から付き合いのあるママ友宅であれば、手土産は不要ですが、ママ友宅でもパーティーなど特別なときは手土産を持参するとよいでしょう。

手土産は3,000円前後のものをおすすめします。

こちらは後述します。

 

また手土産は玄関先ではなく、お部屋に通されたときに渡しましょう。

お呼ばれマナー|バッグは床に置く

バッグはソファやイスの上ではなく、床の上に置きましょう。

バッグを地面に置く人もいますよね。清潔なイメージを抱かない人もいるため、イスやソファに置くことはおすすめしません。

 

相手から「バッグはここに置いてね」と言われたときはそれに従いましょう。

 

お呼ばれマナー|お茶などドリンクを飲むタイミング

部屋に通されると、お茶が出されます。飲み物はなるべく冷めないうちに飲みましょう。

冷たいドリンクを出されたら、氷が溶けきる前がおすすめ。

可能な限り残さずに飲み干すとよいですが、相手との関係性にもよるので、仲良しのママ友宅であればあまり気にしすぎる必要はありません。

 

 

おすすめの手土産

手土産は必須ではありませんが、上司宅やホームパーティーではあった方がベターです。

 

おすすめの手土産は次のものです。

 

  • お酒
  • チョコレート
  • クッキー
  • マドレーヌ、マフィンなど焼き菓子
  • 手作りのお菓子

 

お酒は、相手がお酒が飲めること、好きなことを確認した上で持参しましょう。

チョコレート、クッキー、マドレーヌなどの焼き菓子も定番。日持ちするものがおすすめです。

小分けになっているものを持参しましょう。

 

手作りのお菓子は、相手が好まない場合もあるので、気心を知れたママ友の場合にはよいでしょう。

 

楽しいお呼ばれになるといいですね。

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

結婚式の祝電にプリザーブドフラワーは迷惑なのか

2022年08月24日

こんにちは、ちゅんみです。

 

感染症の影響で、結婚式に行きたくても参加できない人もいるかと思います。

ちゅんみの義理の妹は、病院勤務で職場から結婚式に呼ばれてもなるべく参加をしないでください、と言われているそう…。

 

参加できなくても、おめでとうという気持ちは伝えたいですよね。

そこで選ばれているのが祝電(電報)ですが、プリザーブドフラワーの祝電もあります!

しかし、結婚式の種件にプリザーブドフラワーは、迷惑と思う人もいるようです。

 

そこで今回は

結婚式の祝電にプリザーブドフラワーは迷惑なのかまとめます。

 

結婚式の祝電にプリザーブドフラワーは迷惑な理由|荷物になるから

結婚式の祝電にプリザーブドフラワーが迷惑に感じられる理由は、荷物になるからです。

 

結婚式では、新郎新婦は大忙しで、荷物もとても多く、終わった後はぐったり。

そこにプリザーブドフラワーをもらうと、持ち帰るものが増えて迷惑と感じることもあるようです。

結婚式の祝電にプリザーブドフラワーは迷惑な理由|好みに合わないから

結婚式の祝電でプリザーブドフラワーをもらうと迷惑に感じる理由は、好みに合わないことです。

 

新婚だと、夫婦でインテリアを考えてこだわっていることもあります。

新居だと特に気合が入りますよね。

そんなところに、好みに合わないお花をもらうことで、お部屋の世界観が変わってしまうと感じる夫婦もいます。

そのため、迷惑と感じることもあるようです。

 

結婚式の祝電にプリザーブドフラワーは迷惑な理由|サイズが大きいから

結婚式の祝電にプリザーブドフラワーが迷惑な理由は、サイズの大きさです。

 

お祝いしたい気持ちから、テンションが上がってついつい大きなお花を贈ってしまうこともありますよね。

しかし、あまりにも大きいと持ち帰るのが大変。

飾る場所に悩むこともあり、迷惑に思われてしまうこともあります。

 

プリザーブドフラワーの祝電とは

プリザーブドフラワーの祝電は、お祝い事に人気があります。

主に結婚式でオーダーする人が多いようです。

 

プリザーブドフラワーと一緒にお祝いのメッセージを添えることができるのが、プリザーブドフラワーの祝電の特徴。

 

プリザーブドフラワーの祝電の相場は、5,000円から12,000円です。

 

最短で翌日のお届けをしているお店もあるので、お急ぎの方にもおすすめです。

 

贈る際は、相手が迷惑に感じないか事前に調べておくとよいですね。

プリザーブドフラワー好きかどうかもチェックしておきましょう。

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

プリザーブドフラワーをもらっても嬉しくない理由とは

2022年08月22日

こんにちは、ちゅんみです。

 

フラワーギフトは贈り物の定番です。

誕生日、母の日、結婚祝い、敬老の日などに選ばれています。

プリザーブドフラワーは枯れないお花なので、最近はギフトに選ぶ方も多いですが、なかには受け取って「嬉しくない」と思う方も。

 

そこで今回は

プリザーブドフラワーをもらって嬉しくない理由をまとめます。

 

プリザーブドフラワーが嬉しくない理由|処分しにくい

プリザーブドフラワーをもらって嬉しくない理由は、処分しにくいことです。

 

「2年は飾れる枯れないお花だよ」と伝えられると、すぐに処分はしにくいですよね。

贈ってくれた友だちが家に来たときに、「プリザーブドフラワーはどこに飾ってくれているのかな?」と相手が気にすることもあります。

生花であれば枯れたら処分ができますが、プリザーブドフラワーは処分がしにくいことから、嬉しくないと思う人もいるようです。

プリザーブドフラワーが嬉しくない理由|好みに合わない

プリザーブドフラワーをもらっても嬉しくない人の理由は、好みに合わないことです。

 

プリザーブドフラワーは、ラブリーな作品が多く、シックなおうちのインテリアに合わない作品も…。

好みがしっかりとしている人であれば、もらって嬉しくないと感じることもあるのでしょう。

 

プリザーブドフラワーが嬉しくない理由|置き場所がない

プリザーブドフラワーをもらって嬉しくない理由は、置き場所がないことです。

 

どこに飾ったらいいかわからない人も多く、もらっても嬉しくないと感じる人もいるようですね。

 

プリザーブドフラワーが嬉しくない理由|生花派

生花が好きな方からすると、プリザーブドフラワーをもらっても嬉しくないと感じることもあります。

 

お世話をするのが好きな方、花の香りを楽しむのが好きな方、季節ごとのお花を飾ってインテリアに四季を取り入れたい方であれば、世話が不要なプリザーブドフラワーは物足りないのかもしれません。

 

プリザーブドフラワーが嬉しくない理由|風水を気にしている

風水にこだわりがある人だと、自分でインテリアを選びたい気持ちからプリザーブドフラワーをもらっても嬉しくないと感じることがあります。

 

室内に飾るグッズの色まで気にする人もいるので、風水好きさんには、プリザーブドフラワーが好きか聞いてから贈りたいですね。

 

プリザーブドフラワーは人によっては嬉しくないと思うことがあるので、相手がもらって喜ぶ人かどうか、少し考えてから贈るとよいかもしれないですね。

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

プレゼントにおすすめの枯れない花一覧

2022年08月20日

こんにちは、ちゅんみです。

 

プレゼントの定番というと、お花をイメージする方も多いですよね。

フラワーギフトを贈っても、枯れてしまうとちょっと寂しい印象になります。

夏だとお花も傷みやすいので、枯れないお花があったらいいなと思いませんか。

 

今回は、

プレゼントにおすすめの枯れない花を一覧でご紹介します。

 

枯れない花|プリザーブドフラワー

枯れない花の代表格は、プリザーブドフラワーです。

 

プリザーブドフラワーとは、生花を特殊な加工をして枯れないようにしたお花のこと。
元々は生花なので、見た目は自然です。

 

着色をしているので、本物のお花よりも色が綺麗に見えることもあります。

プリザーブドフラワーは2年は美しいと言われているお花なので、ギフトにもおすすめです。

 

ただし、プリザーブドフラワーには香りがありません。

茎をカットしているため、ワイヤーを通して茎を作ります。作るのに工数が多いことから、生花よりも値段が高くなります。

枯れない花|ドライフラワー

枯れない花としてドライフラワーも有名です。

 

ドライフラワーは、人工的に枯れさせたお花のこと。

自然に色が退色しているところが、綺麗ですよね。

 

かさっとした印象があるので、飾るとぽろぽろと落ちることがありますが、ドライフラワーも人気です。

 

枯れない花|ハーバリウム

ハーバリウムも枯れない花として人気です。

 

ハーバリウムは植物標本のことで、特殊なオイルのなかにお花が入っています。

インテリアとしても人気があり、最近は雑貨屋さんで販売されていることも。

 

綺麗な瓶に入っているので、とっても見た目はおしゃれです。

枯れない花|アーティフィシャルフラワー

アーティフィシャルフラワーも枯れないお花として人気があります。

 

元々はお花ではなく、人工素材で作られています。そのため、耐久性が優れているのがメリットです。

近年は技術の進化があり、見た目が生花にそっくりに。

 

枯れない花|ソープフラワー

石鹸でできているソープフラワーも、枯れない花として人気があります。

こちらは泡立てて石鹸として使う素材ではないため、あくまで観賞用。

 

見た目はかなり生花に近いので、ギフトにも向いています。

 

 

マイペリドットはプリザーブドフラワー専門店。

お店にはかわいらしいどうぶつをイメージした作品がたくさんあるので、ぜひお店を見てくださいね。

 

枯れないお花は、水やりも不要なので、お世話が苦手な方やご高齢の方にも向いています。

ぜひ贈り物に選んでみませんか。

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

PAGE TOP