ギャラリー外観

ブログ

うさぎを飼ってみたい方向け!うさぎを飼うってどんな感じ?

2019年11月27日

みなさん、こんにちは。

ちゅんみです。

 

ちゅんみは、うさぎを飼っています。

ネザーランドドワーフのコロちゃんです。

うさぎさんってどんな感じ?とよく聞かれるので、

今回は、うさぎさんを飼ってみたい方向けに、うさぎさんの飼い方やうさぎさんはどんな感じの生き物なのかについてご紹介します。

 

うさぎを飼う前に

うさぎは鳴かない、散歩に連れていかなくていいから、飼いやすいと思われる方がいるかと思います。

飼いやすい、手がかからない、イメージかもしれませんが、飼うのには覚悟が必要です。

鳴かない、しゃべらないからこそ、体調や気持ちを私たち人間が知る必要があります。

彼らの言葉を覚えなくてはいけません。

放っておいても大丈夫なんてことは決してありません。

 

うさぎさんって寂しいと死んじゃうって本当?

うさぎさんは寂しくても死んだりはしません。

これはどういう意味かというと、ほったらかしにすると、死んでしまうよ、という意味です。

エサをあげない、ブラッシングをしないことでストレスに。

うさぎさんはストレスに弱く、病気を隠してしまう傾向があるので、簡単に死んでしまうことがあります。

 

お留守番をさせると寂しくて死んでしまう、とまではいきませんが、

しっかりとお世話をしないと死んでしまう、という意味でこの言葉が生まれたのだと思われます。

 

お散歩は必要がありませんが、爪切りなど定期健診は必要

爪が伸びますので、爪切りは必要です。

個体によっては、歯を削る必要がある子も(不正咬合など)。

また、うさぎさんは病気やケガを隠してしまう傾向があります。

 

自然界で具合が悪そうだと、「お、こいつ狙えそうだな。」と思われて狙われてしまうんです。

そのため、ちょっと具合が悪くても、無理をするというか隠してしまいます。

 

私たちが気が付いたときには手遅れなんてことも・・・。

小さな変化でも、おかしいなと思ったら病院へ連れていってあげて下さいね。

 

お医者さんはプロですが、毎日その子を見ているわけではありません。

普段の変化に気が付けるのは、飼い主です。

しっかりと様子を見て、いつもと違うこと、小さな変化も逃さないようにしましょう。

 

呼んだら来てくれる、毎日幸せ

ちゅんみは9歳のコロちゃんと一緒に暮らしています。

運がいいのと、コロちゃんが素直なお陰で、9歳まで元気にしてくれています。

本当にこれは有難いことです。

毎日、猛ダッシュをしたり、飛び跳ねたり、子うさぎの時のように元気いっぱい。

 

9年間毎日一緒にいるので、お互いに気持ちがわかっています。

コロ、と名前を呼んだら来てくれますが、目が合っただけでも、来てくれます。

ちゅんみのことが大好きなようで、ちゅんみが朝目覚めた瞬間はいつもこっちを見ています。

 

コロちゃんはいたずらもしますが、

「だめだよ」と注意しようとする瞬間になぜだか勘付くようで、ぎくっとした顔をして逃げていきます。

ちゅんみの心も読んでいるのかもしれません。

 

うさぎさんを飼うことで、命を預かる責任があります。

でも楽しいこともいっぱい。幸せもいっぱい。

安易におすすめはできませんが、幸せをたくさん運んでくれますよ。

覚悟がある方、気になる方は家族に迎えてあげませんか。

 

 

動物好きに捧げるプリザーブドフラワーのクリスマスツリー

2019年11月25日

みなさん、こんにちは。ちゅんみです。

 

あと1ヶ月でクリスマスですね。

お買い物などでお出かけをすると、あちこちでクリスマスの音楽が流れていて、

ツリーやクリスマスオーナメントなどクリスマスグッズも売られていますよね。

そろそろクリスマス向けて気分が上がってきている方も多いのではないでしょうか。

クリスマスツリーは準備できていますか?

 

ちゅんみは、以前160センチくらいの大き目のツリーを飾っていましたが、

毎年出し入れが大変。

出しっぱなしにもできませんしね・・・。

そこで今回はマイペリドットのおすすめクリスマスツリーのご紹介します。

 

動物好きさんにおすすめなプリザーブドフラワーのクリスマスツリーです。

 

アニマルクリスマスツリー

 

どうでしょうか。

100%プリザーブドフラワーのヒムロスギを使ったツリーアレンジです。

 

高さ20センチなので、テーブルの上などに飾りやすいですよ。

毎年ツリーのお片付けに苦戦している方にもおすすめです。

 

個人的には、出しっぱなしでもかわいいんじゃないかなと思います。

 

 

こんな風に飾ると、かわいいですよ。

 

さりげなくクリスマスツリーを置くよりも、クリスマスのオーナメントとまとめて一緒に飾ることでクリスマス感が増します。

 

クリスマスツリーのペットちゃんのお顔は選べます

ここでご紹介しているのは、トイプードルちゃんですが、お顔は35種類の中から選べるんです。

わんちゃんだけでなく、猫ちゃん、うさぎさん、フェレットちゃんのお顔もありますよ。

我が子にそっくりなお顔を選んでくださいね。

 

是非ペットちゃんそっくりなクリスマスツリーを飾りませんか。

 

ケースのまま飾ってもかわいいですよ

 

 

マイペリドットでは、無料ラッピングをほどこしてプレゼントをしております。

このような透明なケースに入れてお届けしますので、

このまま飾るのもいいですよ。

ちゃんとペットちゃんのお顔も見えるように工夫しています。

 

クリスマスツリー、飾っていると、ほこりも気になりますよね。

透明ケースに入れておけば、ホコリ掃除もとっても簡単です。

 

プレゼントにもおすすめですよ。

こちらは100%プリザーブドフラワーのクリスマスツリーですので、長く飾れます。

1年後のクリスマスにも飾ってあげて下さいね。

無料ラッピングのほか、無料メッセージカードもお付けしていますので、クリスマスプレゼントにもぴったり。

 

自然派の方、動物好きな方におすすめです。

 

今回も最後までご覧くださり、ありがとうございました。

不思議の国のアリスをイメージしたプリザーブドフラワーあります!

2019年11月23日

皆さん、こんにちは。ちゅんみです。

 

皆さんは、不思議の国のアリスをご存じですか?

ちゅんみは、あの奇想天外なお話は好きで、小説とディズニーの映画どちらも見たことがあります。

ジョニーデップさんの映画もありましたよね^^

 

ちゅんみはうさぎを飼っていて、うさぎがとっても大好き。

うさぎが登場するこの作品もとっても好きなんです。

 

そこで今回は、マイペリドットの不思議の国のアリスをイメージした作品をご紹介します。

 

不思議の国のアリスの花時計

 

こちらは時計のアレンジメント。

 

 

カバーがついていますので、ホコリの掃除もしやすいですよ。

プリザーブドフラワーは繊細なので、ホコリが被ったときはやさしく刷毛でさっさとホコリを取って下さい。

強くこすったりしますと、花弁が破れることがあります。

この時計には、アリス、うさぎ、猫がいますよ。

 

お花がたっぷりあしらわれていますが。時計の文字盤も見やすくなっていて、実用性もしっかり。

アリスと言ったら、時計ですものね。あ、でもうさぎさんが持っているのは、懐中時計だったか・・・^^;

 

この作品なら、時計を見るたびにワクワクしそう。

うさぎを飼っている方や、不思議の国のアリスが好きな方におすすめです。

ディズニー好きさんにももちろんですよ。

 

猫のリース

 

こちらは、チェシャ猫をイメージした作品です。

壁掛けリースになっています。

 

よく見ると、お耳や尻尾も生えていてかわいいですよね。

 

パステル調なので、白い壁紙とよく合いますよ。

チェシャ猫の縞模様は、アジサイとローズを交互に配置することで表現しています。

 

猫好きさんにもおすすめの作品です。

 

一緒にあるとかわいいトランプのアレンジメント

 

チェシャ猫やアリスの時計と一緒にあるとよりかわいいのが、このシンプルなトランプのアレンジメント

トランプの兵士やハートの女王が登場する不思議の国のアリスアレンジと一緒に飾るとかわいいですよ。

 

アレンジメントはハート、ダイヤ、スペード、クローバーがあります。

小さめのアレンジメントで6センチ×6センチ。

4つまとめて飾ってもかわいいですよ。

 

 

 

こんな風にテーマを決めて飾ってみると統一感が出て、かわいくなるのでおすすめです。

 

不思議の国のアリスが好きな方には、毎年の記念日に少しずつアリスのアレンジメントをプレゼントしていくのもいいかもしれませんね。

 

是非、素敵なプレゼントをしてくださいね。

今回も最後までごらんくださり、ありがとうございました。

 

プリザーブドフラワーをより長く綺麗に飾るコツ!

2019年11月20日

みなさん、こんにちは!ちゅんみです。

 

プリザーブドフラワーは長持ちするお花、というのはもうみなさんご存じですよね。

特殊な薬剤に漬けているため、プリザーブドフラワーはお花が開花した状態を長く保てます。

枯れることのないお花で、たくさんの人を魅了しているプリザーブドフラワー。

 

しかし、プリザーブドフラワーも永遠ではありません。

 

今回は、プリザーブドフラワーをより長く綺麗に飾るコツをご紹介します。

 

プリザーブドフラワーは紫外線に弱い

プリザーブドフラワーは、紫外線に弱いことは知られていないことが多いです。

窓辺に置いて、紫外線を浴びてしまうと、

色が薄くなってしまいます。

 

 

上の画像、右のお花は窓辺に飾っていたもの。もともとは画面左のローズと同じ色でしたが、紫外線に当たることで右側のように色が薄くなりました。

色は薄くなりますが、紫外線に当たって花が壊れる、崩れることはありません。

置き場所にはご注意くださいね。

 

ホコリは適宜取って下さい

飾っていると、どうしてもプリザーブドフラワーにホコリがついてしまいます。

プリザーブドフラワーの花弁は、繊細でちぎれてしまうこともありますので、

やさしく刷毛などを使って、ふわふわっとホコリを取り除いてください。

 

ホコリ予防の専用カバーがあります

 

こちらはアニマルボックス専用のカバーです。

大切なペットちゃんのお顔にホコリがかからないように、カバーも一緒に買うのをおすすめします。

カバーはアクリル製なので、しっかりした作りになっていますよ。

 

ラッピングのまま飾ってもかわいい

 

 

マイペリドットでは、1つ1つ心を込めて無料ラッピングをしております。

このラッピングのまま飾っても十分かわいいですよ。

 

透明なビニールに入っているので、ホコリ予防にもなります。

商品によってラッピングは若干異なりますが、

どれもかわいいので、そのまま飾ってみるのもおすすめ。

 

安くプリザーブドフラワーのホコリ予防をしたい方へ

100円ショップではギフトコーナーなどに透明ボックスが売られていることがあります。

ギフトコーナーにない場合は、手芸コーナーにあるかもしれません。

また、アクリルケースはホビーコーナーにもありますので、100円ショップのケースに入れるのもおすすめです。

 

 

こちらはちゅんみがお花教室に通っていた時の作品で、マイペリドットのものではありませんが、

このように透明なケースにずっと入れています。

教室でリボンをかけたのでリボンもそのまま。

とってもかわいいですよ。

 

100円ショップのケースに入れて、リボンやシールでデコするのもおすすめです。

是非長く綺麗に飾ってみてくださいね。

 

今回も最後までご覧くださり、ありがとうございました。

PAGE TOP