ギャラリー外観

ブログ

プリザーブドフラワーレッスンはオンライン・対面どちらがいいか解説

2023年11月21日

こんにちは、ちゅんみです。

 

新型の感染症が世界に広がってから、オンラインレッスンやオンライン授業が増えてきました。
自宅でもレッスンが受けられるのでとっても便利ですよね。

オンラインでプリザーブドフラワーのレッスンをしているスクールがありますが、どんな感じなのでしょうか。

 

今回は、プリザーブドフラワーのオンラインレッスンと対面レッスンはどちらがいいのか解説します。

 

オンラインと対面はどちらがいい?

オンラインレッスンと対面レッスンは、どちらがいいと一概に言い切ることはできません。

 

それぞれによい点があり、ライフスタイルによってはオンラインのほうが断然いい! という方もいるでしょう。

 

ただし、個人的にですが…対面レッスンのほうが上達はしやすいかと思います。

くわしくメリット・デメリットをまとめますね。

 

オンラインレッスンのメリット・デメリット

オンラインレッスンのメリットは次のとおり。

 

  • 自宅でレッスンが受けられる
  • 子どもがいても受けやすい
  • 近くにスクールがなくてもレッスンが受けられる

 

オンラインレッスンのデメリットは次のとおり。

  • 生で先生の作業を見ることはできない
  • 手直しはしてもらえない
  • 最低限の道具は自分で用意する
  • 片付けは自分でする

レッスンでは、先生がお手本を見せてくれますが、画面越しなのと生で見るのとではどうしても違いがあります。

さまざまな角度、自分が見やすい角度で見ることができる生のレッスンのほうが上達はしやすいでしょう。

 

オンラインレッスンは花材を郵送してもらえますが、はさみなど必要最低限のものは自宅で用意する必要があります。

 

対面レッスンのメリット・デメリット

対面レッスンのメリットは次のとおり。

 

  • 生で先生の手技が見れる
  • 手直しをしてもらえる
  • 片付けの必要がない
  • 気分転換になる

自宅とは違う場所に行くことで、気分転換になるという方もいます。

 

対面レッスンのデメリットは次のとおり。

 

  • 自宅の近所にスクールがあるとは限らない
  • 隙間時間に受けられない
  • 子連れだと参加しにくい

 

プリザーブドフラワーはワイヤーやパールなど細かなものを使うため、子どもが触って怪我をすることも…。

そのため、子連れを断ることもあるのです。

子どもがいる方は、オンラインのほうが受けやすそうですね。

 

プリザーブドフラワーのアレンジメント初心者はまずは対面から始め、慣れてきたらオンラインなどうまく組み合わせるのもおすすめです。

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

PAGE TOP